患者さんへの配慮

きど歯科は、歯科治療を通して患者さんの健康を維持・向上させることにこだわる歯医者です。

治療完了後の噛み合わせまで見据えた精度の高い治療技術で、患者さんの笑顔がもっと素敵になるよう、安心・安全・誠実な歯科治療を行います。

歯やお口のお困りごとがあれば、お気軽にご相談ください。

1治療内容にご納得いただけるように

過去の治療で、「なんだかよく分からないまま治療が進んでしまった。」という経験がある方も多いのではないでしょうか。
治療は歯科医師が診断・選択肢を提示し、患者さんが選んで進めていきますが、治療台に座ってしまうと途端に話がバタバタしてしまいがちです。

きど歯科ではカウンセリングの時間を設け、カウンセリング専用のお部屋で治療方針・治療法に関してしっかりと説明させていただきます。そのうえで、患者さんの希望に添えるようにすり合わせを行います。患者さんにご納得いただいたうえで歯の治療に臨んでいくことができるように取り組んでいます。

2痛み・恐怖心を感じないように

「歯医者さんは痛い・怖い」と感じている方も多くいらっしゃると思います。
きど歯科は麻酔の際、粘膜表面を痺れさせる薬を塗ってから注射をします。さらに、細い針の電動注射器を使用してゆっくりと注入することで、麻酔も治療もほとんど痛みを感じずに受けていただけます。

また、ドリル音の少ない機器を使用するなど、治療中の恐怖心を緩和できるように治療に使う機器も厳選しています。

3患者さん自身の歯を残せるように

きど歯科では「患者さん自身の歯を残す」という選択を優先的に考え、「抜く」「削る」を必要最低限まで減らした歯科治療を行います。
「抜く」「削る」を必要最低限に抑えることで、できるだけ長く自分の歯で噛めるように治療していきます。

顕微鏡検査

特殊な顕微鏡を使い、虫歯、歯周病のリスクを、悪くなる前にチェックすることができるようになりました。歯周病・口臭が気になる方へおすすめの検査です。
※別途費用はかかりません。

3D(3次元)レントゲン

2次元(平面)のレントゲン画像では判別できず診断しにくかった症状でさえ、3次元(立体)画像で正確に患部をとらえ原因究明ができるようになります。歯周病のより厳密な診断もできます。
※CT撮影には保険が適応されない場合がございます。

ダイアグノデント

レーザーの光で歯をチェックし、虫歯の進行度合いを数値で判断できる医療機器。削る必要があるかどうかを数値で判断できます。
定期的に数値をチャックしてギリギリまで削ることを避けています。

Doc's Best Cement

虫歯になったところに詰めて虫歯菌を殺菌する特殊な薬。従来の治療であれば神経を取ってしまうような大きな虫歯にも対応できます。

4治療の進み具合が見えるように

歯科の治療期間は長いというイメージを持たれる方が多いようです。しかし、長々と治療していると仕事とのスケジュール調整が難しく、結局通わなくなってしまったといったこともよく聞きます。

きど歯科では、初めに行った診断から治療内容を一覧化し、治療の進行状況を工程表にしてお渡しいたします。今は何の治療をしていて、どのくらい進んでいて、どれくらい残っているのかを患者さんご自身が把握できるように心がけています。

当院が掲載されました!

お問い合わせ

  • きど歯科求人サイト
  • マタニティ歯科
  • 小児歯科
  • きど歯科ブログ
  • 求人情報
きど歯科
【所在地】
〒446-0002
愛知県安城市橋目町宮東179
【TEL】
0566-95-2360
  • 院案内
  • アクセス